前へ
次へ

英語学習でどうやって文法を学ぶと良いか

何らかの文章を書く時は、文法の知識は必要です。
主語と述語を全く知らない状態では、文章を書くのは困難です。
英語学習で文法を学ぶ意味も、そこにあります。
そもそも英語学習は、ライティングとは無縁ではありません。
現に多くの学校の入学試験では、ライティングも出題されます。
まして英語圏で暮らすなら、ほぼ確実に英語でライティングする事になります。
それを考慮しますと、やはり英文法の知識は必要です。
どうやって文法の知識を学べば良いかというと、まずは英英辞典を購入しておく方が良いでしょう。
それも英単語の定義が英文で書かれている英英辞典がおすすめです。
フレーズではなく、あくまでも英文で書かれている辞典です。
その英英辞典を音読し続けるだけでも、かなり英文法の知識が増えていきます。
文法を理解する為には、やはり英文を暗記しておくのが一番効率的です。
ただし英文の意味が分からないと、暗記するのも少々困難ですから、比較的簡単な英語で書かれている英英辞典あたりが推奨されます。

Page Top