前へ
次へ

大人の英語学習と留学

留学をすれば英語を自然と学ぶことができるという考え方は、ほぼ間違いであることがわかります。
何も基礎がないままに海外へ留学しても、文法や英単語という基礎がないため、英語能力を高めるための土壌がないからです。
もちろん、未就学児や小学生などの頭が柔らかくて吸収力の高い年齢であれば、それでも英語を身につけることができますが、成人している場合にはそう簡単には行かないのです。
語学留学を成功させるためには、ある程度英語学習を日本でしておく必要があります。
現地では英語で文法を学ぶことが一般的であることから、英語の授業についていくことができるだけの単語力と文法力を日本で身につけておくことが大切です。
そうすることで、語学留学をしたときに飛躍的に英語能力が身についていることを肌で感じることができるようになります。
英語学習というのは地味な作業ではありますが、地道に行なうことで確実に英語を自分のものにすることができるのです。

Page Top